MENU

抜け毛予防・髪にいい食べ物 たんぱく質

髪 たんぱく質

健康で美しい髪を育毛、発毛していくためには髪の主成分であるタンパク質の摂取が必要です。

 

髪のタンパク質はケラチンと言いアミノ酸からできています。
このアミノ酸は体内で合成する事ができないので食べ物から摂取しなければいけません。

 

タンパク質は動物性植物性にわける事ができます。植物性は穀類、豆類、野菜などに含まれます。
動物性は魚、肉、卵などに含まれます。特に植物性は栄養バランスが良く、体内での吸収効率も高いので積極的に摂取する事がおすすめです。

 

たんぱく質を多く含む代表的な食材

 

大豆

納豆、豆腐、枝豆、味噌汁などの大豆食品は体内吸収率も高く非常に良質なタンパク質です。
昔の日本の家庭では毎日食卓の上にあったのではないでしょうか。時代とともに大豆食品の消費が減っているのも事実です。

 

アミノ酸をバランスよく含んでいるだけでなく、ミネラルなどあらゆる栄養素が豊富に含まれています。
また生はもちろん、焼いたり、ゆでたりと様々な調理法があり、他の食材との組み合わせも相性のよい万能な食材です。
一時期、卵はコレステロールが上がるため体に悪いという説も広がりましたが、現在では影響ないと言われています。

 

鶏、豚、牛と種類に関わらず多くのタンパク質を含みます。ただし、脂質も多いため摂り過ぎには注意しなければいけません。鶏ならササミや胸肉、豚はヒレ、牛は赤身など脂が少ない部位がおすすめです。

 

サバやイワシなどの青魚がおすすめです。豊富なタンパク質だけでなく、タンパク質の吸収を助けるビタミンも豊富です。動物性タンパク質というと肉ばかり食べている人も多いと思いますが魚も意識的に食卓のメニューに組み入れましょう。

 

社会環境が大きく変わりコンビニや外食で食事を済ませる人も増えています。

 

しかし考えてみると日本の昔の食卓には、味噌汁があり、焼き魚があり、わかめの酢の物、ひじき、冷奴など普通の食事で必要なタンパク質が摂れていました。
少し意識して髪が弱っているな〜、抜け毛が増えたな〜というときにはたんぱく質をとりましょう。


抜け毛予防・髪にいい食べ物 たんぱく質関連ページ

抜け毛予防・髪にいい食べ物・栄養素〜ビタミン〜
抜け毛予防にビタミンが大切!抜け毛が増えてきたり、薄毛が目立つ時に気をつけたいのが食べ物です。ビタミンの効果・ビタミンが多い食べ物を紹介しています。
抜け毛予防・髪にいい食べ物・栄養素〜ミネラル〜
抜け毛予防にミネラルが大切!抜け毛が増えてきたり、薄毛が目立つ時に気をつけたいのが食べ物です。ミネラルの効果・ビタミンが多い食べ物を紹介しています。
発毛・育毛 L-リジン
発毛、育毛に効果のあるといわれる栄養素のLリジンについてまとめました。L-リジンが多く含まれる食べ物やサプリメント情報もあります。